わたしの決意

 5年前の東日本大震災・福島第一原発事故があり、その後の農産物への風評被害で、安全性が疑問視されることも経験しました。
施設に入所できずに老々介護になっている家庭、保育所の空き待ちの乳幼児、歩いている人の少ない商店街、荒れ果てた優良農地、袋小路の住宅地など課題は山積みしています。
人口減少に歯止めをかけ、若者の定住化を図っていくためには、このような課題を解決する必要があります。
33年間の行政経験を活かし、住民の方々と共に、必要な行政サービスとは何かを、地域住民のみなさんと対話し、政策を作り上げ、社会的弱者の立場に立って考えた市政を推進するため、全力を尽くしたいと思います。
安全で安心して暮らせる平和な社会をめざし、一生懸命活動して参ります。

農業・福祉・子育て・環境・平和

【5つの重点課題】

・いのちとくらしを守る安全で住みよい街づくり
健康長寿で暮らせる医療体制の充実 寒河江市立病院の再構築
通勤通学に欠かせない内回り環状線(都市計画道路)等の早期整備
活断層の直下型地震や風水害に備え防災・減災の対策強化

・農業の元気再生 6次産業化と観光振興 TPP参加反対
農業団体の解体やリストラの歯止め
さくらんぼのさらなる振興 農産物の国際競争力を高め販売拡大
農業後継者育成支援・遊休農地の適正管理と有効活用
地域資源を活かした体験型(滞在型)観光農業を推進

・高齢化社会を支える勤労者の賃金・雇用を守る
不安定労働者から正社員への雇用確保と拡大
労働者の賃金の中間搾取を止めさせ、品質確保のための公契約条例制定
週40時間労働・週休二日制など労働法制を守り活かす
首切り・賃金不払いのブラック企業の追放

・子育て・教育・福祉・環境の充実
いじめや不登校のない学校へ 教職員の増員
社会教育ボランティアの育成 報酬手当の有償化
心身健康な福祉社会の実現 健康づくりスポーツイベント充実
太陽光発電や小水力発電など再生可能エネルギーの導入促進
ペットと共存できる動物愛護政策 マナーアップの推進

・戦後70年の節目 護憲・平和の推進
平和憲法を暮らしに活かす平和行政の推進
戦争に徴兵させないため、非軍事の対話路線を支持
非核・平和イベント・平和教育の充実

安倍政権の暴走をストップさせよう!

・憲法改悪反対 
安倍政権は戦争法の強行採決などによって、憲法9条を改正し、戦争ができる国に暴走している。子供や孫が徴兵制で訓練された後、戦場に送り込まれ、大量殺人が繰り返される自衛隊の国防軍化に反対します。
・原発再稼働反対
安全神話が崩壊し、今もフクシマを追われて苦しむ人たちを無視してい
る。核と人類は共存しない。
・TPP参加反対
日本の農業・医療はじめ多くの産業が大打撃を受ける。自民党の選挙公約違反そのもの。農業・医療マネーをアメリカに提供しようとしている。
・消費増税反対
逆進課税となり弱者いじめであり、福祉目的外に使われている。社会保障充実のためなら、軍事費や米軍への思いやり予算を削減すべき。
・アベノミクス反対
富裕層と大企業だけが優遇され格差が拡大している。不況下の物価高、
インフレーションが進み、いわゆるスタグフレーションとなる。地方や庶民には賃金が上がらず、生活が苦しくなり、全く恩恵がない。

マニフェストライン

さがえの成長戦力いのちと暮らしを守る

子育て支援水の保全森林保全